G コロナ禍における演劇の在り方(座談会)

2020年9月17日

聞き手:坂井陽介、石原知美 種類:座談会

日時

10/4(日)17:30~18:30
※Zoomでの開講となりますのでスマホではなくパソコンやタブレットのご利用を推奨します。

内容

コロナ禍で演劇界を取り巻く状況は様変わりし、活動継続に戸惑う方も多いのではないでしょうか?
また、価値観の変化に伴い、新たなカタチの演劇が必要かもしれません。
今回は劇作家、演出家、俳優としてご活躍で演劇緊急支援プロジェクト事務局 丸尾聡にお話をお聞きし、一緒にこれからの演劇を考えていきませんか?